麦焼屋について


  伊江島産の小麦粉(無農薬)から種をおこした
  自家製の酵母をはじめ、
  国産小麦粉(沖縄産、九州産、北海道産など)、
  沖縄の塩、沖縄の黒糖、自家製ベーコンなどを素材に、
  パンを焼いています。

  ゆっくりとふくらませ、
  小麦本来の味を十分に引きだします。
  シンプルな素材から、
  味わいのあるパンが生まれます。




  Photo 下村亮人


●基本材料

沖縄の黒糖・国産小麦・沖縄の塩


●小麦酵母
伊江島産の小麦粉を発酵させ、大事に育ててきた自家製酵母は
今年で6年目。たくさんの菌が、小麦の味わいをそのままに。



作り方について

いろいろな地域の地粉を、自然発酵させた酵母で長時
間発酵させています。
暑さと寒さを感じながら、一つひとつ手作りしています。



販売している日・場所

●麦焼屋は、旅人の交流宿「南恩納トロピカル」に
 併設しています。
●お昼の12時から売り切れまでのオープンです。

●日曜日と月曜日はお休みです。

●店内にカフェスペースあります。
●時々イベント出店しています。





(C) M i n a m i O n n a T r o p i c a l 2 0 0 7  当ホームページで使用している画像・文章の無断使用はご遠慮ください。